読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DQXつれづれ記録帳

DQ10の攻略と裁縫職人(サブ)のとりとめない記録です

【さいほうメモ】占星術師のターバンのぬいかた

占星術師のターバンのぬいかた

無法以外はあまりユニクロ装備っぽくないですが、Lv50の装備です。
需要少ないのか、★★も★★★もびっくりするような値段がついてますね。

±2の誤差を狙うために最初の会心ターンで最強が水平で縫えるよう調整します。
?のターンと、4マス毎に半減ターン・会心ターンが来ます。最強を2回精神統一して、最初の弱いで調整するようなイメージでぬってます。

A(125)
B(125) C(175) D(125)
続きを読む

【悲報】まぐろ散る!

こんにちは。
マグログランプリは盛況なうちに終了しましたね。

ここ二週間ほど、戦い方を忘れるほどには釣りをしていたので、その成果を記録しておきたいとおもいます。

f:id:JW571-014:20170131125546p:plain

ちなみにTOP200は1450cm以上だったので、表題のとおり見事散りました。

マグログランプリとは

2017年1月19日から1月31日まで開かれた「旬のマグロ」の釣果を競うグランプリです。そして盛り上がったのがこれ!

f:id:JW571-014:20170131125545j:plain

マンタどるぼーーーーーーーーーーど!!!!!!

ほしいーーーーーーーーーー!!!!

おそらくアストルティア住民みんなが思ったことでしょう。釣りに篭る人の多いこと多いこと。どこの釣り場にも人が鈴なりでした。

釣果

どれくらいのサイズのマグロが釣れたか、統計を取ってみました。

続きを読む

【さいほうメモ】マスターシューズのぬいかた

こんにちは。スマホが壊れたのでワンタイムパスワードの強制解除コードつかって新しいスマホにアプリセットしたんですが、その後スマホちゃんが最新OSにと進化したところでアプリが初期化されインできない今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。。。。まぐろさんにチャレンジできない。。。。。。。。。


さて、気をとりなおしてマスターセットの最後、マスターシューズのぬいかたです。
会心ターンでふつうぬいが2マスできるよう調整します。
どこになるかは削りながら考えます。

基準値はこちら↓↓

A(150) B(100)
C(150) D(100)

1ターン:ふつう→CDたすきぬい(集中力7)

A(150) B(85)
C(135) D(100)

2ターン:強い→AD逆たすきぬい(集中力14)

A(127) B(85)
C(135) D(77)

3ターン:最強→精神統一(集中力24)

4ターン:最強→まずは削っておきたいのでAに三倍ぬいします。次の半減で三倍できるところが残ってない場合は他2マスをぬいます。(集中力36)

A(27) B(85)
C(135) D(77)

5ターン:最強(半減)→Cに三倍ぬい(集中力42)

A(27) B(85)
C(35) D(77)

6ターン:最強→つぎのふつう、弱いで会心ターンに向けた調整をするので、2マスを14~24におさまるようにぬいます。ここではBDに滝のぼり(集中力50)

A(27) B(55)
C(35) D(47)

7ターン:ふつう→会心の調整ターンです。ふつうと弱いを合わせて調整していくのと、会心後の強い、最強を考慮してぬっていきます。会心はたすきにできるといいのですが、2倍でDをけずるとぬいすぎるし、Bに2倍するとCにも弱いで2倍する必要があるので集中力がもったいないかな、と思ってここではBCにたすきとしました。(集中力57)

A(27) B(40)
C(20) D(47)

8ターン:弱い→AD逆たすき。(集中力64)

A(19) B(40)
C(20) D(39)

9ターン:ふつう(会心)→ACに滝のぼり。会心は出ないよねw(集中力76)

A(4 B(40)
C(5) D(39)

10ターン:強い→Dにぬう。誤差2以内なので、集中力があればここからはねらいぬいも使っていきましょう。(集中力81)

A(4 B(40)
C(5) D(16)

11ターン:最強→Bにぬう。(集中力86)

A(4 B(10)
C(5) D(16)

12ターン:ふつう→Dにぬう(集中力91)

A(4 B(10)
C(5) D(1

13ターン:弱い(半減)→精神統一(集中力95)

14ターン:ここから適宜調整します。精神力に余裕があればA,Cにかげんぬいで精神統一後の会心ターンでBにねらいぬい(集中力24)をするなども・・・。(集中力146)

A(0 B(2
C(1 D(1

誤差±2は狙っていくことがほとんどだと思いますので、柔軟に対応してくださいね。

【さいほうメモ】マスターアームのぬいかた

やっぱ装備はセットで作ってなんぼだよね、ということでマスターセットぬいかた完成に向けがんばってます。

マスターアームの基準値は以下の通りです。
会心ターンでふつう水平ぬいができるよう調整します。
真ん中だけ数値が低いのでぬい過ぎには気を付けましょう。

A(85) B(50) C(115)
D(85) E(50) F(115)

1ターン:ふつう→CF滝のぼり(集中力8)

A(85) B(50) C(100)
D(85) E(50) F(100)

2ターン:強い→ABCorDEFに水平ぬい。CとFの数値が残っているほうを選んでます。(集中力18)

A(62) B(27) C(77)
D(85) E(50) F(100)

3ターン:最強→精神統一(集中力25)

4ターン:最強→CFに滝のぼり(集中力33)

A(62) B(27) C(37)
D(85) E(50) F(70)

5ターン:最強(半減)→DEFに水平ぬい(集中力38)ABCとDEFのどちらか残ってるほうを削ります。

A(62) B(27) C(37)
D(55) E(20) F(40)

6ターン:最強→つぎのふつう、弱いで会心水平ぬいに向けた調整をするので、最強で削りすぎないようにしましょう。ここではADに滝のぼりします。(集中力46)

A(32) B(27) C(37)
D(25) E(20) F(40)

7ターン:ふつう→会心の調整ターンです。ふつうと弱いを合わせてABCかDEFを14~24のあいだに収めたいので、AD・CFのどちらか削れてないほうに滝のぼりとします(集中力54)

A(32) B(27) C(22)
D(25) E(20) F(25)

8ターン:弱い→CF滝のぼり。会心後に強い、最強、ふつうとくるので余力を残しつつ削ります(集中力62)

A(32) B(27) C(14)
D(25) E(20) F(17)

9ターン:ふつう(会心)→DEFに水平ぬい。3マスのうち、1つか2つ会心出るとうれしいですね。(集中力77)

A(32) B(27) C(14)
D(10) E(5) F(2

10ターン:強い→Bにぬう。残りを弱いターンの調整に向けて削ります。(集中力82)

A(32) B(4 C(14)
D(10) E(5) F(2

11ターン:最強→Aにぬう。オーバーのリスクがある場合はかげんで縫います。(87)

A(2 B(4 C(14)
D(10) E(5) F(2

12ターン:ふつう→Fにぬう(92)

A(2 B(4 C(-1
D(10) E(5) F(2

13ターン:弱い(半減)→精神統一(96)

14ターン:ここから適宜調整します。今回はDにぬう、BとEにかげんぬいして完成です(121)

A(2 B(0 C(-1
D(2 E(1 F(2

お試しください♪

【さいほうメモ】マスタースラックスのぬいかた

こんにちは。レグ1をサポで倒したくてサポ戦士を育ててます。戦士はお金がかかりますねー。

今日は虹布マスタースラックスのぬいかたです。
会心ターンでふつう大滝のぼりができるよう調整します。最初の最強ターンで削りすぎないように注意注意!

マスタースラックスの基準値は↓↓です。

A(83) D(83)
B(83) E(83)
C(83) F(83)

1ターン:ふつう→ABC大滝のぼり(集中力10)

A(68) D(83)
B(68) E(83)
C(68) F(83)

2ターン:強い→DEF大滝のぼり(集中力20)

A(68) D(60)
B(68) E(60)
C(68) F(60)

3ターン:最強→精神統一(集中力27)

4ターン:最強→次の半減ターンで大滝のぼりをしたいので、最大値が出ても次が32以上になるマスを削るか、会心ターンに向けての調整削りをします。会心後に強い、最強が1回ずつくるのでその分の生地を残しておきましょう。というわけで、ここではAにぬうをしました。(集中力33)

A(38) D(60)
B(68) E(60)
C(68) F(60)

5ターン:最強(半減)→DEF大滝のぼり(集中力38)

A(38) D(30)
B(68) E(30)
C(68) F(30)

6ターン:最強→数値上はDEFにそのまま大滝すればよさそげですが、36が出たときにオーバーするので、BCに滝のぼりとします(集中力46)

A(38) D(30)
B(38) E(30)
C(38) F(30)

7ターン:ふつう→会心の調整ターンです。ふつうと弱いを合わせてABCかDEFを14~24のあいだに収めます。ABCに大滝のぼりとしました(集中力56)

A(23) D(30)
B(23) E(30)
C(23) F(30)

8ターン:弱い→ABCに大滝のぼり(集中力66)

A(15) D(30)
B(15) E(30)
C(15) F(30)

9ターン:ふつう(会心)→ABCに大滝のぼり(集中力81)

A(0 D(30)
B(0 E(30)
C(0 F(30)

10ターン:強い→DEに滝のぼり。残りを弱いターンの調整に向けて削ります。(集中力89)

A(0 D(7)
B(0 E(7)
C(0 F(30)

11ターン:最強→Fにぬうだとオーバーのリスクがあります。ほぐす集中力が残ってるなら次のふつうでほぐす前提でぬうでもよいですが、ここはかげんで縫います。(集中力99)

A(0 D(7)
B(0 E(7)
C(0 F(14)

12ターン:ふつう→Fにぬう(集中力104)

A(0 D(7)
B(0 E(7)
C(0 F(-1

13ターン:弱い(半減)→精神統一(集中力108)

14ターン:ここから適宜調整します。今回はDEに滝のぼりして完成です(集中力116)

A(0 D(-1
B(0 E(-1
C(0 F(-1

ぜひお試しください。

【さいほうメモ】マスターベストのぬいかた

※何度かシミュレーターでやってみたらもう1つの手順のほうが成功率が良かったので変えました。。

こんにちは。学園の職人部活動に調理がなく、がっかりしている今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日はマスターセットのからだ上装備「マスターベスト」の縫い方です。

マスターベストの基準値は次のとおり。

A(70) B(35) C(70)
D(55) E(40) F(55)
G(70) H(35) I(70)

虹布の会心ターンでADGを縫えるように寄せていくこと、会心後にくる強い、最強ターンで縫えるだけの数値を残しておくこと、極力オーバーをしないように縫うことがコツといった感じでしょうか。

1ターン:ふつう→Dにぬう(集中力5)

A(70) B(35) C(70)
D(40) E(40) F(55)
G(70) H(35) I(70)

2ターン:強い→Hぬう(集中力10)

A(70) B(35) C(70)
D(40) E(40) F(55)
G(70) H(12) I(70)

3ターン:最強→精神統一(集中力17)

4ターン:最強→ABC水平ぬい(集中力27)

A(40) B(5) C(40)
D(40) E(40) F(55)
G(70) H(12) I(70)

5ターン:最強半減→CFIに大滝のぼり(集中力32)

A(40) B(5) C(10)
D(40) E(40) F(25)
G(70) H(12) I(40)

6ターン:最強→EGにぬう(集中力39)

A(40) B(5) C(10)
D(40) E(10) F(25)
G(40) H(12) I(40)

7ターン:ふつう→ADGに大滝のぼり(集中力49)ADGを14~24以内に向けて削る。

A(25) B(5) C(10)
D(25) E(10) F(25)
G(25) H(12) I(40)


8ターン:弱い→ADG大滝のぼり(集中力59)次の会心ターンに向けての調整ターン。

A(17) B(5) C(10)
D(17) E(10) F(25)
G(17) H(12) I(40)

9ターン:ふつう(会心)→ADG大滝のぼり(集中力74)会心はこないのが平常運転です。

A(2 B(5) C(10)
D(2 E(10) F(25)
G(2 H(12) I(40)

10ターン:強い→Fにぬう(集中力79)強いと最強がくるので、CFIを削っていきます。

A(2 B(5) C(10)
D(2 E(10) F(2
G(2 H(12) I(10)

11ターン:最強→Iにぬう(集中力85)

A(2 B(5) C(10)
D(2 E(10) F(2
G(2 H(12) I(10)

12ターン:ふつう→Hにかげんぬい(集中力95)次からの調整ターンにあわせてオーバーしないようにします。

A(2 B(5) C(10)
D(2 E(10) F(2
G(2 H(4 I(10)

13ターン:弱い(半減)→精神統一(集中力99)

14ターン:弱い→Bにかげんぬい(集中力109)

A(2 B(1 C(10)
D(2 E(10) F(2
G(2 H(4 I(10)


15ターン:弱い→Hにかげんぬい(集中力119)

A(2 B(1 C(10)
D(2 E(10) F(2
G(2 H(0 I(10)

16ターン」弱い→精神統一(集中力126)

17ターン:弱い(会心)→CEにたすきぬい(集中力137)※会心きませんw

A(2 B(1 C(2
D(2 E(2 F(2
G(2 H(0 I(10)

18ターン:弱い→Iにぬう(集中力142)

A(2 B(1 C(2
D(2 E(2 F(2
G(2 H(0 I(2

いかがだったでしょうか。
★★★量産を目指して頑張りましょう。

【さいほうメモ】マスターハットのぬいかた

すっかりご無沙汰してしまいました。
最近はメインコンテンツが増えて週課日課にカード消化とあわただしくメインキャラを育てるのにいっぱいいっぱいでした。

そういえば無法者以外のLv50装備紹介してなかったなーということで、結晶装備シリーズのぬいかたです。

マスターハットの基準値はこんな感じです。

  A(125)  
B(125) C(125) D(125)

無法者の再生布とは異なり虹布は4ターンごとに半減(消費0.5倍)と会心(消費1.5倍)を繰り返します。
個人的には、オーバーしてもなんとかなる再生布のほうが得意です(汗)
9ターン目に来る会心(ふつう)に向けていかにBCDを削っていくかがポイントになるでしょう。
ただ、Lv50装備は集中力も十分あるのでここでは会心がこない前提で縫ってみます。

1ターン:ふつう→BCD水平ぬい(集中力10)

  A(125)  
B(110) C(110) D(110)

2ターン:強い→BCD水平ぬい(集中力20)

  A(110)  
B(87) C(87) D(87)

3ターン:最強→精神統一(集中力27)

  A(110)  
B(87) C(87) D(87)

4ターン:最強→Aにぬう。(集中力32)

  A(90)  
B(87) C(87) D(87)

5ターン:最強半減→BCDに水平ぬい(集中力37)

  A(90)  
B(57) C(57) D(57)

6ターン:最強→BCDに水平ぬい(集中力47)

  A(90)  
B(27) C(27) D(27)

7ターン:ふつう→BCDが15~24以内になるようにぬう。オーバーするリスクがあるならAにぬう。ここではAにぬいます。(集中力52)

  A(75)  
B(27) C(27) D(27)

8ターン:弱い→BCDが15~24以内になるようにぬう。ここでは水平ぬい(集中力62)

  A(75)  
B(20) C(20) D(20)

9ターン:ふつう(会心)→BCDに水平ぬい。ここで2つくらい会心くるとうれしい。(集中力77)

  A(75)  
B(5) C(5) D(5)

↑こなかったパターンw

10ターン:強い→Aにぬう。最強、ふつう、弱いの調整ターンまでにできるだけ0をねらいます。±2以内に収める必要があるので、狙いぬいも有効です。(集中力82)

  A(52)  
B(5) C(5) D(5)

11ターン:最強→Aにぬう(集中力87)

  A(22)  
B(5) C(5) D(5)

12ターン:ふつう→Aにぬう(集中力92)

  A(7)  
B(5) C(5) D(5)

13ターン:弱い(半減)→精神統一(集中力96)

  A(7)  
B(5) C(5) D(5)

14ターン:弱い→Bにかげんぬい(集中力106)

  A(7)  
B(1 C(5) D(5)

15ターン:弱い→Cにかげんぬい(集中力116)

  A(7)  
B(1 C(1 D(5)

16ターン:弱い→精神統一(集中力123)

  A(7)  
B(1 C(1 D(5)

17ターン:弱い(会心)→Aにぬう(会心でろ!)(集中力131)

  A(-1  
B(1 C(1 D(5)

やっぱり出なかったパターンw

18ターン:弱い→Dにかげんぬい(集中力141)

  A(-1  
B(1 C(1 D(1

ということで、まったく会心がでなくて平均値のみで縫うとこんな感じになりました。
そのときの数値に合わせて、臨機応変にやってみるといい感じになるのではと期待してます。

5が残ったときにかげんぬいをすると85.7%(6/7)の確率で0か1にすることができますが、もし集中力がある場合は最後の調整で5に対してぬってほぐすと87.8%(1/7+(2/7×4/7)+2/7+2/7)の確率で0か1にすることができます。差分は集中力11なので、どうしても確率を少しでもあげたい!という場合はぬってほぐすのもなくは、ないです。・・・ないですかね(汗)